相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

よっ、天才。やったな!

 現在2015年6月6日23時31分である。

 今日の18時半から、AKB48の選抜総選挙の開票中継があった。

 まゆゆ、には、最初からは応援できないかも知れない、と言ってあったのだが、家族と楽しい時間を過ごして、帰ってきて、かろうじて、最初から見ることが、出来た。

 まゆゆ、を、慰めたりはしないが、気持ちが、スカッとするような、映画を紹介することにしよう。

 紹介する映画は、『トップガン』。

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 カッコイイとは、こういうことさ、というような、映画である。

 まゆゆ、この映画、観て、自分達天才が、どう生きていくべきか、そして、そういう天才の周りにいるだけで、周囲の人が、どれだけ幸せを味わうか、よーく身にしみて、感じて。


 この映画を挙げたことで分かるように、まゆゆ、は、1位には、ならなかった。

 私は、選抜総選挙が、5月20日に始まる前から、まゆゆ、に、今年は、1位は、無理だね、と言っていた。

 それは、まゆゆ、の、知名度が、ファンが思っているよりも、遙かに低いことを知っていたからだ。

 その最たる例が、私自身が、今年の4月4日まで、前田、大島、指原、の苗字は知っていたのに、渡辺を、知らなかったことである。

 この知名度の差は大きい。


 だが、私は、何も知らなかったのに、前田敦子の卒業のための写真集から、まゆゆ、だけを、特別だと思った。

 この力の強さは、半端ではない。

 秋元康さんから、「誰でも大好き(DD)」と言われた、小林よしのりさんも、最後には、まゆゆ、の虜になった。『戦う!書店ガール』を、「今さら、恋愛でもないんだが・・・」なんて言いながらも、「おもしろい。」と言って見させてしまうのは、まゆゆ、の魔性の力である。

 とにかく、まゆゆ、を、ちゃんと見てしまうと、男の人のほとんど、それから、女の人の一部は、「これは、すごい。」と、認めてしまうのだ。

 ところが、まだ、まゆゆ、を、ちゃんと見ていない人が、多いのである。

 だから、まゆゆ、は、今年、3位だった。


 私は、あらかじめ、

「私、2014年には、1位になったのに、次の年はこうだったんです。」

と、堂々としていればいい、まゆゆ、の才能は、もう十分証明されている、と書いて、讃えておいた。

 そう書きながら、私は、なんとか、1票だけは、彼女に投じた。

 そして、選抜総選挙開票の前日のツイートの最後で、もう投票が締め切られているのを知った上で、

「最後だけ言います。まゆゆ1位になるといいね。」

と書いた。

 私にも、突き放されている、まゆゆ、に、1票、入れてみようか、という浮動票が、1票でも多く入ることを祈っていたのだった。

 アガサ・クリスティの、『検察側の証人』を、やっていたのだった。

 映画では、『情婦』となっている。


 まゆゆ、は、最終的に1位には、ならなかった。

 悔しい気持ちがないはずは、ないだろう。

 6月14日の『情熱大陸』の密着取材が付いていたのも、彼女が1位になると思われていたからだろうから、彼女としては、面目丸つぶれだ。

 『戦う!書店ガール』も、火曜日(6月9日)に、あえなくストップしてしまう。

 ドラマが終わり、『UTAGE!』も視聴率1パーセント台で、打ち切りとなれば、まゆゆ、の顔を見ることも、インターネットで、情報が入ってくることも、圧倒的に少なくなる。

 私が、まゆゆ、に、何を、ツイートしたらいいか、段々困ることにもなりかねない。

 それどころか、まゆゆ、が、ツイッターを閉鎖する可能性もある。

 まゆゆ、と、私の微妙な関係は、試練に直面することになる。


 一時、まゆゆ、は、私から、遠ざかるつもりなのかも知れない。

 そうなっても大丈夫なように、今までに、まゆゆ、には、天才としての処世術も、確認のために送ってある。本当は、伝えたいことは、山のようにあるが、いや、伝えたいことではなく、一緒に共有したいことなのだが、そういうことは山のようにあるのだが、一時それがストップしても大丈夫なくらい、既に、共有してある。

 まゆゆ、『トップガン』『検察側の証人』と来て、今日の最後にもう一つ、素晴らしい映画を贈ろう。

 ポール・ニューマンロバート・レッドフォード共演『明日に向かって撃て

 今日の、

「現状に満足せず」

という、まゆゆ、に、贈るにふさわしい映画だと思います。時間の2時間、取れるときがあったら、是非見て下さい。

 今日、階段を上り下りするのを見ていて、心配していた目は、大丈夫そうで、安心しました。

 きっと、ポムポムプリン君も、3位だと思うよ。

 よく、頑張りました。まだ、密着があるから、ぐっすり眠れないだろうけど、前に話した、5時間睡眠、なんとか、確保して下さい。

 16万5788票を、16万5789票に変えた、大切な味方より。

 バイバイ。

 現在2015年6月7日0時46分である。おしまい。