読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

量子は生きている2。

さあ、リターンマッチだ。
もちろんさっき負けたわけではないけどね。
さて染色体の話だった。
染色体というのは、今では、DNAだと言った方が通じると思うが、遺伝情報を伝える1mmの50万分の1位の小さな分子である。
ところが、生物のあるものでは、この染色体の分子が非常に大きい分子になるものがあって、1mmの百分の1くらいになり、小学校の理科室にある、1500倍の顕微鏡でも見られるほどになるのだ。
本当は小さくても良いものが、ものすごく大きくなる場合が、この宇宙ではあるのだ。
だから、量子が、感情や意識を持っていても、それが、目に見える大きな形をしたものでも、同時に動いて見える可能性が有るのである。
量子の話からそれてしまったので、とりあえずここで投稿。