読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

笑っちゃった~

 現在2007年5月11日4時21分です。
 昨晩21時頃から、今までかけて、がんばって残っていた段ボール全部を開梱しました。

 

500冊の本とっ!

f:id:PASTORALE:20150214204837j:plain

 

 当然本が500冊もあるのですからこういう状態になります。

 開梱して行って、60箱あった段ボールが、最後に近づくにつれ、段々、

「この箱には何を入れてあったんだっけ???」

というものも出てきます。

 最後に本の箱が8箱残りました。最後から3番目になってやっと、私の一番大事なノートとブルバキが出てきました。

「これさえ出てくれば、引っ越し屋さんが1つくらい箱を忘れていても許せるな。」

と、ほっとしました。最後から2番目の箱は、数学セミナーでした。

 そうすると、最後の箱は何だ?

 もう出てくるべき本は全部出ています。

「この最後の箱には何が入っているのだろう?」

見当も付きません。開けてみました。

 とっ! .。ooO(゜ペ/)/ひゃ

 それは禁断の果実の入った箱だったのです。

 前から面白いことだったので、ブログの記事にしようと思っていたのに書きそびれていたことがありました。

 それは、引っ越しが近づいたある日のことでした。予想しない宅急便が届いたのです。開けてみてビックリ。アンケートに答えたことに対して、プレゼントが当たったのです。

 さかのぼること、2ヶ月。レンタルヴィデオ屋へ、

「もうBru-Ray Disc ってレンタルしてるんだろうか?」

と、覗きに行ったときのこと。プレゼントが当たるアンケートをしていたのです。それが傑作。

「あなたは1月にアダルト・ヴィデオを何本借りますか?」

というものだったのです。

 私は正直に、

「0本」

と、書きました。

 それからついでに、そこにあったパンフレットで、櫻井美優さんというアダルト・ヴィデオの女優さんが、

「初体験の時の感想は?」

というのに、

 ・
「病かった。」

と、書いていたので、

「櫻井美優さん。病かったじゃなくて、痛かったでしょう。男の人を楽しませることを勉強するのも良いけど、漢字や科学のことも勉強してね。その方が、女が上がりますよ。」

と、書き添えたのです。そうしたら、

「是非、今度からはレンタルヴィデオ屋で、アダルト・ヴィデオをレンタルしてください。」

といって、櫻井さんのアダルト・ヴィデオが当たってしまったのです。

 最後の箱には、何とそれが入っていたのですねー。(大笑)

 私は論文に書いているとおり、アダルト・ヴィデオというものは、今まで1回しか見たことがありませんでした。当然、アダルト・ヴィデオのテープもDVDも持っていませんでした。

 大学に入ったとき、一つだけエッチ・ゲームというのをやってみようと思い、雑誌で色々調べて、一番人気のあった、

「X指定(えっくすしてい)」

というゲームを買ってきて、やってみたことがありました。これはその後、大学で仲良くなった親友達と、面白い、面白い、と言ってコピー・ツールでコピーまでして散々楽しむことになったのでした。

 そのゲームは5インチのフロッピー・ディスクでしたし、98の上で動くものだったので、今は持っていません。だから今私の持っているアダルトものというのは、櫻井美優さんのDVDだけだったのです。上の写真に、私の大好きな、マッカランの18年(本当は、25年が欲しいんだけど、まだこれを飲み終わっていないので、買っていない。これを飲み終わったら、なんとかして見つけて買おうと思っている。)のボトル・ケースに立てかけて写っています。拡大すると、分かります。

 ところで、今度の家に引っ越してから、私のオーディオ・セットでかけたディスクを全部表に書いてみました。

 

かけたディスク

f:id:PASTORALE:20150809172540j:plain

 

 本の右側のカレンダーの裏を使った表がそれ。これで見ると、私は9日間で80枚ディスクをかけたことになります。

 当然、81枚目はお楽しみ。

 9日間で81枚。私は、1日に9枚ディスクを聴いているのです。

 今日はここまで。

 現在2007年5月11日5時18分です。おしまい。