相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

今日はちょっと補足を。

 現在2005年11月27日5時22分である。

 昨日の投稿は長かったので、読むのが疲れただろう。今日は昨日の投稿にちょっと補足を付け加えるだけにする。

 それは、ハッブルの法則として、

R=H

という式を書いたが、あれは本当のハッブルの法則ではないということだ。

 本当のハッブルの法則は、私達から距離rのところにある銀河は、ハッブルの定数を用いて、次のような速さvで私達から遠ざかっている。というものだ。

v=H

 だから、宇宙全体の大きさは、tに比例すると言うよりも、本当はもっと加速度的に増加しているのだ。

 だが、そんな難しい式を書いても、私達が結論として導いた、絶対時間があれば、ハッブルの定数は0になるというのはやっぱり同じように導かれる。

 本当のハッブルの法則はちょっと違うんだ、ということだけ認識していて欲しい。

 今日はこれだけにする。

 現在2005年11月27日5時35分。おしまい。