相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

5日間続きました。

 現在は2005年5月21日0時36分です。

 今日というか、昨日は、会社から20時半頃帰ってきた。今晩も、父と母が泊まっている。昨晩は村治佳織をかけたので、今晩は、懐かしのフォークソングやポップスの入った、CDをかけてあげた。あの素晴らしい愛をもう一度サボテンの花、私のお気に入りの、若者たちなどが入っている。

 それが終わった後、せっかくDVDプレーヤーがあるのだからと思い、バーンスタイン指揮のモーツァルトのモテット「踊れ喜べ汝幸いなる魂よ」を見せてあげた。

 それではGRAVITATIONを始めよう。

  序の続き

 専門が物理であろうと天体物理学であろうと数学であろうと、かつてより多くの学生が単なる会話に代えて一般相対性理論についてもっと多く語ってもらうことを、望んでいる。彼らは、それの主要な命題が、明瞭に述べられるのを聞きたがっている。

 今日は疲れたので、もう寝ることにします。今1時6分です。