相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

3日坊主になったら5日目から再開する

 現在2013年5月9日23時08分である。

 毎日少しずつでも、数学と物理学を勉強しようと、改めて決心して9日がたった。

 この間、5月3日と5月5日には、少しは進捗があった。

 『数Ⅲ方式 ガロアの理論』

数III方式ガロアの理論―アイデアの変遷を追って [単行本]
著者:矢ケ部 巌
出版:現代数学社
(1976-06)

という、私の愛読書ナンバー3の本を半ページくらいずつ、全文写しで進めたのだ。現在283ページである。525ページの本であるから、まだ、やっと半ばである。

 今読んでいるところは、すでに理解できているところなので、全文写ししなくても大丈夫なのだが、全文写ししていると、今まで気付かなかった著者の機転を利かせたジョークに気付いたり、誤植に気付いたり、何より、論理にギャップがあった時、すぐに気付くという、メリットがある。

 名曲を聴きながら、授業に出て、板書をしている気分で、書いている。

 続けるためには、止まってしまった時に、悲観的にならず、また次の日から始めるようにならなければならない。

「3日坊主になったら5日目から再開する」

という言葉は、2008年頃次の本で見つけた言葉だった。

『TOEIC Test満点講師の100点アップレッスン』

TOEIC Test満点講師の100点アップレッスン (祥伝社黄金文庫)TOEIC Test満点講師の100点アップレッスン (祥伝社黄金文庫) [文庫]
著者:丸山 美穂子
出版:祥伝社
(2008-06-12)


 今日というか昨日は、『数学セミナー』の5月号の記事を少し読んだだけだった。

 オッとそういう悲観的な態度ではいけないな。

 『数学セミナー』の5月号の面白い記事を3つほど読んだのだった。

 今日はここまで。

 現在2013年5月10日0時32分である。