相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

行ってきました。説明会。

 現在2007年1月13日20時18分です。

 昨日、予告したとおり塾の講師の派遣会社の説明会に行ってきた。
 14時からだったので、あらかじめ早く家を出たのであったが、人身事故に巻き込まれてしまった。電車の中では電話も出来ないなあと、困っていたのだが、14時2分に駅に止まったのでようやく電話が出来、遅れることを伝えた。

 そして、14時19分にようやく扉の前までたどりついた。そこで、19分遅刻も20分遅刻も遅刻には変わりないので、一息つき、スーツの中に着ていた、セーターを脱いだ。

 そして深呼吸をしてから扉を開いた。

 もう登録したので、そこが、株式会社エディースタッフというところであることを明らかにしよう。

 Yahoo Japan! で「塾の講師」と調べたとき「塾で働きたい方必見!」とあったのを、お気に入りに登録しておいたのである。

 派遣会社の説明会ってどんなものなのだろうと、内心ビクビクしていたのだが、まず、登録のための書類を書いてください、と渡された。

 何の審査もしないで登録しちゃうのかなあ、と不安だったのだが、その後、代表取締役の人が現れ、16時20分頃まで色々話してくれた。

 企業秘密のこともあるだろうから、どんなことを話したかは書かないが、例えば、塾というのは小学生、中学生を相手にしたものであり、予備校というのが、高校生を相手にしたものだ、というような話を聞いた。

 そして、最後に扉のところまで送ってきて下さり、私が角を曲がるまで見届けてくれたので、悪い印象は与えなかったようである。

 しかし、遅刻したのは確かであるから、今後は、今までより、更に30分余裕を持って行くことにしよう。30分前なら、19分遅くても余裕があるのだから。特に、先生という職業に就く以上これは守らなくてはなるまい。

 さて、説明会の会場を後にしてビルから出てきて、そばにあった吉野屋に入って、話を聞きながらとったノートを見ながら今日のことをふり返ってみた。

 まず、研修会で連立方程式の授業をしなければいけないので、池袋へ戻ってビックカメラに行き、Wiiやプレイステーション3の値段を調べることにした。それから、今の小学生や中学生がどんな本を読んでいるのか確かめるため、以前ファーブル昆虫記を見に行った、リブロの子供の本の売り場に行ってみることにした。

 池袋に戻り、もう暗くなりかけていたが、ビックカメラに行った。最近の子供達が遊ぶTVゲームというのは、昔のファミコンの頃に比べると段違いにリアルになっている。

 だが、値段もかなり高いことに気付いた。本当にどこの家の子供でも、こんなに高いゲーム機で遊べるのだろうか。

 一部の裕福な家の子供でないと、ここまで手が出ないのではないかという気がした。それとも、そういう家の子供だからこそ、塾に通わせてもらえるほど、めぐまれているのだろうか。

 リブロの子供向けの本のところでは、イエス・キリストという伝記を開いてみたら、それはマンガになっていて、今の子供にとって、マンガで書いてあるというのは当たり前なのかなあ。と少し疑問に思った。

 ここで教育論を展開してもしょうがないのでやめておくが、余り絵で分からせるマンガのようなものばかりになると、絵の描かれていない、普通の本をじっくり読む力が衰えてしまうのは確かなように思えた。

 もちろんリブロにはちゃんと大人の本がたくさん並んでおり、それを買っている大人がたくさんいたから、マンガで育った大人達も、いつかはちゃんと本が読めるようになるものだろう。と、楽観的に考えることにした。

 塾のことに話を戻すと、2007年度から塾講師検定というようなものも実施されるようなので、そういう資格を取ることも、今後のためによいことが分かった。ただ、その資格を取るためには、実際に授業をしているところのビデオを提出する必要があるようなので、何とか、1度でも授業の教壇に立って、生徒達に教えなくてはならない。

 エディースタッフというところは、まだ、アルバイトの講師というものは、十分に扱っていないようで、もしかしたら、私が最初のアルバイトなのかも知れない。なんだか不安だが、考えようによっては、この会社の最初のアルバイトとして実績が作れれば、この会社に頼めば良いアルバイトを派遣してもらえる、という噂が広がり、私のところにどんどん依頼が来るようになるかも知れない。

 何事も考えようだ。これから、エディースタッフの新しい得意先を作り、この会社が、アルバイトの講師派遣のスペシャリストとなるように持って行かれるかどうかも、私の最初の授業次第で決まる。

 私が、今の会社を辞めるのは3月20日なので、それまでに春休みのアルバイトを紹介してもらえないだろうか、と思っているが、派遣会社というものは、交通費などは出してもらえない代わり、自分で職を探したりするのは自由なのだそうなので、インターネットで、一緒に見つかった、栄光キャンパスネットというところにも登録しておこうかと思う。

 栄光ゼミナールというところは、保谷にも教室があるようなので、案外近くで就職先が決まるかも知れない。

 だが、とりあえずは、株式会社エディースタッフというところに任せてみよう。どんな就職先を紹介してくれるのか、楽しみである。

 現在2007年1月13日21時55分です。おしまい。