相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

スピーカー到着

NS-8HX 現在2006年3月5日22時42分です。

 昨日のお昼頃、1週間前に注文してあった、スピーカーが来た。

 CDやDVDのソフトにかなりの金額を費やしているのに、スピーカーを今までのおもちゃみたいなものにしているのに、耐えられなくなり、しばらくソフトを買うのを最小限にして、お金を貯めていたのだ。

 この写真の真ん中に写っているのが、今回買ったスピーカー。左の下の銀色の四角いのが、今まで使っていた、サブウーファー。その上にちょこんとのっかている、10cm角くらいの可愛らしいのが、今までのフロント、センター、サラウンドのスピーカーである。

 今回のスピーカーがいかに堂々としているかが分かるだろう。全部結線して、最初にイッセルシュテットエロイカをかけた。

 冒頭の和音。ちょっと高音がキンキンするような感じで、ものすごく大きな音でなった。正直言って、びっくりした。アンプで、マイナス30dBにしているのに、こんなに大きな音がするなんて。

 その後色々調節して、いろんな曲を前のスピーカーと比較してみた。

 まず、サブウーファーがなくなった分、低音は余り響いてこない。一方、高音の解像度はものすごく良くなった。特に人の声が素晴らしく明瞭に聞こえる。だから、中島みゆきの歌が、とても生々しく聞こえる。

 私としては大変満足している。今までに、2回スピーカーを買ったことがあったが、どちらも中途半端で、不満があったが、今回のスピーカーに関しては、不満は全くない。

 一生このスピーカーを使っていくことになるだろう。私の最後のスピーカーだ。もちろん、7.1chにするために、後いくつか買わなければならないが、これより良いものを買う必要はない。

 今晩は、これでエロイカを聴きながら寝ることにしよう。

 現在2006年3月5日23時06分です。おしまい。