相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

周りより心の温度が0.01度高い君へ

 現在2015年6月10日0時15分である。

 昨日(6月9日)、ドラマ『戦う!書店ガール』第9話が、あった。

 最終回の昨日は、閉店の危機が迫る中、みんなの士気も上がり、ドラマのテンポも上がる。

 そして、みんなの頑張りもむなしく、閉店決定。

 残念会で、みんなが乾杯する場面もある。

 そして、最後には、亜紀の結婚式。

 おまけとして、理子の開いた店に、突如として、亜紀が現れる。

 最後のパフォーマンス。

 54分間のドラマの間中、ずっと、周りの登場人物より、0.01度、心の温度が高い女の子がいる。

 もう分かっているとおり、亜紀を演じた、まゆゆ、だ。

 普通の人なら、こういうとき、周囲より2、3度、体温が高い、と書くところだ。

 それを、0.01度、と書くのには、理由がある。

 私は、普通の人間の心の温度が、0度だとして、語っているのだ。

 0度とは、氷が融ける温度である。

 つまり、子供が死ぬ、というような、心が凍るような体験もすれば、愛する人にギュッとされて、心がとろけちゃうような思いもする。それが、普通の人なのだ。

 ところが、まゆゆ、は、違う。

 まゆゆ、の、心の温度は、0.01度なのだ。

 0.01度とは、水の三重点

 つまり、固体と液体と気体の水が、同時に存在できる唯一の温度。

 まゆゆ、難しいことを知りたかったら、辞書を引けばいい。

 あっ、そうか。今の人は、インターネットで、検索するのか。

 難しいことは、置いておいて、凍る・融ける、の他に、まゆゆ、には、水蒸気になって飛べる、という羽がついているんだよ。

 最後まで、まゆゆ、は、浮いてた。

 これは、けなしているんじゃないんだ。

 けなすんだったら、水の三重点まで持ち出さないよ。

 まゆゆ、は、最後まで、カリスマ性を、発揮し続けていた、ということ。

 これは、普通の人がやりたくても出来ないことだ。

 多分、このドラマに出演した、すべての人が、まゆゆ、から、溢れるほどのエネルギーを、もらったと思う。

 そして、それは、視聴した人も、同じだと思う。

 この、わずか0.01度の違いこそ、まゆゆ、が、飛べる秘密だ。

 今後、またこの0.01度を期待して、ドラマや映画への、出演の依頼が来ると思う。

 または、オーディションを受けるなら、

「私の心の温度は、0.01度です。そのココロは、私の心が、凍ったり融けたりするだけでなく、水蒸気になって、飛べるということです。」

と言えばいい。


 さて、まゆゆ、を、バックアップするのは、そこまでにして、ドラマのことを書こう。

 書店で、数学の本が出てきたのは、私を喜ばせた。

 『パイ』の値を覚える人って、どのくらいいるんだろう。

 私は、『パイ』の値を、小数点以下50桁目まで、覚えている。

 ちょっと、やってみせると、

{\pi}≒3
   .1415926535
    8979323846
    2643383279
    5028841971
    6939937510


カンニングは、していないよ。

 これが、どれくらいすごいことか、というと、インテルのパソコンで、通常プログラムでパイの値を使うときには、66ビットの数で扱うから、10進数だと、20桁までしかパソコンは覚えてないということなんだ。

 パソコンよりも、30桁も精度良く、パイの値を知っている。

 このことのメリットなんて、ほとんどない。

 私が、この精度の威力を実感したことは、今までに1回だけ。

 ブルバキの『数学原論』を読んでいたとき、

{\pi=\sqrt{2}+\sqrt{3}}

と書いてあったのを、ヴェイユのジョークだと見破ったときだった。

 まあ、それは良いとしても、数学の本が、出てきたのは、嬉しかった。


 それから、まゆゆ、が、

『少年探偵ブラウン』

少年探偵ブラウン(1) (偕成社文庫2035)

少年探偵ブラウン(1) (偕成社文庫2035)

を、思い出させてくれたのも、懐かしくて嬉しかった。

 小学校のときに、全巻、図書館で借りて読んだよ。

 今でも、あるんだね。あのおじさんと同じように、郷愁の念が・・・


 最後に、このドラマの最後に結婚式がある。

 まゆゆ、結婚って、なぜするんだと思う?

 ちょっと昔なら、

「性的営みを、社会に認められるかたちでするため」

なんていう解答もあっただろうけど、今さらそんな解答は通用しない。

「子供のため」

というのは、確かに十分有効な解答だ。

 子供の戸籍などにも永遠に残るし、教育のための援助などにも響いてくる。

 だから、これは、一つの解答だ。

 だけど、私は、まゆゆ、とのことを考えていて、他にもう一つ解答があるな、と感じたんだよね。

「『この人が私にとって特別な人です。』と、堂々と世間に認めさせること」

 私が、まゆゆ、を特別だ、というのは、簡単だ。

 だが、まゆゆ、が、あまたいるファンの中で、一人の男の人を、

「この男の人が、私にとって特別な人なんです。」

と、言うには、結婚するしか、示しようがないんだよ。

 これが、結婚ってなぜするんだろうという問いに対する、私なりの新しい解答です。

 まゆゆ、も、考えてみてください。

 それじゃ、今日のところは、バイバイ。

 現在2015年6月10日1時43分である。おしまい。