相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

前橋汀子さんの名誉のために

 現在2015年7月10日12時16分である。

 今年の6月13日に、前橋汀子さんというヴァイオリニストの、バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲のCDは、最高のCDなのだ、というようなことを、書いた。

 そして、明日(7月11日)に、神奈川県立音楽堂へ、そのコンサートを、聴きに行くのだとも書いた。

 あの、

「これが、我が祖国、日本です。」

という話である。

 あの投稿をした後、今でも前橋さんのCDは、手に入るのだろうか、と思って、アマゾンをチェックした。

無伴奏ソナタ&パルティータ全集

無伴奏ソナタ&パルティータ全集

 そうしたら、私の、

「これは人類の至宝だ!」

というレビューに対して、今年の3月20日に、誰かがとんでもないレビューを書いてきていたのだ。

 その人曰く、現在発売されている、前橋さんのCDは、1993年に再発売されたものであり、昔1989年に発売されたものとは違う。自分は、1989年のものを、中古で買い求めて聴いてみたのだが、旧製品の方は、音質も素晴らしく、星5つだが、新製品は、星4つだ、というのである。

 私は、慌ててしまった。

 私が、このCDを買ったのは、前橋さんが、京都に弾きに来てくれた、1991年であり、ずっと聴いていたのは、旧製品だったのだ。

 一方、そのCDは、実家を離れるとき、母や弟も聴きたいということで、実家に残してきた。

 私自身は、新製品を買い直し、その後は、新製品を聴いていたのだ。

 新しいものに変えたとき、音質が悪くなった、という印象は、受けなかった。


 だが、私は、CDというものの、製造工程を知っていた。

 CDというものは、ピット(pits)という信号を担うでっぱりを作るために、ハンコウのようにして、アルミのディスクに、信号を打ち付けるのだ。

 その打ち付けるものを、スタンパーというのだが、これが、長く使っていると、劣化してくるのだ。通常、2~3年で、もう使えなくなると、言われている。

「デジタルなのに!?」

と思われるだろうが、これは、本当の話なのだ。

 だから、AKB48の『僕たちは戦わない』というシングルCDが、初日に147万2千枚売れたといっているが、全部が同じ音質ではないのである。

 スタンパーが、何百枚もあったはずはないから、一つで1万枚もスタンプしたら、当然、後の方は、音質が落ちる。CDとは、そういうものだ。


 だから、前橋さんのCDが、新製品の方が音質が悪い、というのを聞いたとき、ソニーが、スタンパーを新しくしなかったのではないかと疑った。

 それで、アマゾンのレビューに、

「旧製品の方が、音質が良いと言って、古いものを高く売りつけるような人間も現れるかも知れないので、私が、実際、聴き較べるまで、待って下さい。」

と書き、実家から、私が、昔から聴いていた、1991年に買ったCDを持ってきた。

 そして、聴いてみると、確かに音が違う。

 私が、この演奏で一番すごいと思っているところである、最後の2曲をかけただけで、明らかに違う。

 でも、私は、新製品の方が、音が劣化しているとは、思わなかった。

 新製品の方が、ノイズが少なくて、音がクリアーなのだ。

 だから、逆に、古い録音(1988年)であるがゆえの、録音技術の低さが分かってしまう。

 録音技術は、日進月歩で進歩している。ブラームスのヴァイオリン協奏曲など、2000年のチョン・キョンファのものと、2001年のヒラリー・ハーンのものでは、明確に違いの分かる場所がある。

 音が鮮明になったために、あのレビュアーは、音質が悪くなったように思ってしまったのだろう。或いは、あのレビュアーの持っているCDが、たまたまそのスタンパーの最後の方にスタンプしたものであり、音が悪かったのだろう。


 私は、もう少しで、前橋さんの名誉がかかっていると、ソニーを非難し始めるところだった。

 ただでさえ、前橋さんに、良い環境を提供できなくて、前橋さんが、avexに移ったくらいなのだから。

 そんなわけで、音質の悪いCDを発売されて、前橋汀子さんの名誉が汚されるなんてことには、ならなかった。

 ソニーも、さすがに、前橋さんほどの人ともなると、自分のところを去ったからといって、ぞんざいに扱うことなどできなかったと見える。

 良かった。

 この2時間24分13秒の演奏を聴き終わった後、私は、

「この後に、もうどんな音楽もいらない。」

と感じる。

 今でも、私にとって、最高のCDである。


 明日、雨女として知られる、あの人も許してくれて、天候は晴れのようなので、

「これが、日本だ。」

を、聴いてきます。

 愛する人よ。こんなことで、嫉妬するような、小さい人にならないよね。

 現在2015年7月10日14時09分である。おしまい。