読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

麻友さんとの今後のために

渡辺麻友

 現在2015年10月28日10時40分です。

 先週の土曜日(2015年10月24日)まで、入院していました。

 春から楽しみにしていて、麻友さんが初めて私に触れる機会だった、“最高の便箋”を届けるコンサートに行かせてもらえなかったのは、残念でした。

 でも、これは、私がコンサートに行くと、麻友さんが落ち着いて歌えなくなるからであり、好かれていることの証明なのだと、前向きに捉え、退院してからのことを考えていました。

 麻友さんの気持ちは、本当には分かりません。

 AKB48にいるのも、グループの人気を落とさないように、もうしばらくいて欲しいと言われているからかも知れません。

『♪恋人宣言 まだまだ早いでしょ?』

なのかも知れません。

 ただ、私の学生時代のことを思い出すと、自分がどんなに女の人に人気があっても、自分の好きになった人と上手く行かないと、なんにもならなかったというのが、思い出されるのです。

 麻友さんの事務所の人や、秋元康さんは、スキャンダルにならないようにして欲しい、と言うでしょう。

 私も、麻友さんが、人から恨まれるようなことには、したくありません。


 そう考えたとき、旅少女最終回での、麻友さんの言葉が思い出されました。

「後輩に、自分達を、ドーンとぶち壊して欲しい。」

と、麻友さんは、言っていました。

 でも良く考えて下さい。そのためには、まず年上の麻友さん達が、より年上の秋元康さんら大人を、突き破って模範を示さなくては、ならないのではありませんか。

 そして今、AKB48で、それができるのは、麻友さんだけです。

 才能がある人は、責任も背負い込むのです。

 今さら麻友さんは、

「私は、天才ではありませんので、・・・」

などと言って逃げるなどという卑怯なことはしないでしょう。

 天才と天才の恋愛は、一般の人には真似できないでしょうが、やっぱり見本というものがないと、一般の人は、どう生きて良いか分からないもののようです。

 より良い見本を作りましょうよ。


 ただ、無条件で、恋愛禁止令を解除してはもらえないですよね。

「恋愛禁止令を解除してもらうには、そのカップルが、『何か一つのことを証明すること』とする。」

という条件を、提示しては、どうでしょう。

 そして、私達は、

『結婚という概念はいらない。』

ということを証明したカップルになる。

としては、どうでしょう。


 いままでいつも、結婚するんだ、と言い続けてきたのですが、結婚式は挙げるけれども、籍を入れることに、深い意味があるのかな、と疑問に思うようになりました。

 この問題を、世界中のカップルに、問いかけてみてはどうかなと、思います。


 ここまで、私の勝手な意見を、書いてきました。

 麻友さんの、気持ちを、確かめたいです。

 このまま、前回の投稿のリンクを含むツイートを、リツイートして、ファンの皆に私を紹介するのでなければ、次のようにして、麻友さんと私の間に、一方通行でない情報の伝達手段を、開いて欲しいのです。

 私のブログのプロフィール写真をクリックすると、プロフィール画面が開きます。そこで、私のユーザー名をクリックすると、私の眼鏡をかけていない写真と、名前のところにメールアドレスが、表示されます。

 このメールアドレス宛てに、麻友さんが信頼できる人に頼んで、メッセージを送ってもらえませんか。

 AKB48の後輩達の役に立ちたいという、麻友さんの気持ちを最大限尊重するので、良いお返事を待っています。

 ツイートをリツイートするという、フェアなやり方を貫くことも、歓迎します。

 それでは。

 現在2015年10月28日19時13分です。おしまい。