読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相対性理論を学びたい人のために

まだ一度も相対性理論を勉強したことのない人は、何か一冊相対性理論の本を読みかじってみて、なぜこんなことが?という、疑問を持ってからこのブログに来てください。

最近恐いからねー

 現在2007年10月24日20時58分です。

 私のブログは、下の方にバナーが貼ってあるように、プレスブログという企画に参加している。このプレスブログというのは、最先端のニュースを届けてくれて、それについての記事を書けるように手伝ってくれる心強い味方である。
 今日は、そこで、こんなのが欲しかった、というものを見つけたので、紹介することにする。
 OCNが提供する、050あんしんナンバーという電話についてのサービスだ。
 皆さんは、最近、自宅そばで襲われて殺されたとか、誘拐されたとかいうような、恐い事件が多いのを知っているだろう。その一方で、色んな場面で、自宅の電話番号や、携帯電話の番号を書かされることも、経験があるだろう。ああいう時、本当は、電話番号書きたくないんだけどな、と思ったことのある人は多いのではないか?

 この、050あんしんナンバーというサービスは、インターネットでのオークションとか、ちょっとしたアンケートなどで、自宅や携帯の電話番号を教えたくないな、という時に、050で始まる、ダミーの番号を書けるというものなのだ。

 詳しくは、次の図を見てもらいたい。

 

 このように、050で始まる番号でかけてくる先方は、あなたの本当の番号を知らず、局の方にかけていることになるのだ。そして、

「この番号の人から電話がありましたよ。」

というメールが来る。あなたはそれから、相手がちゃんと素性の分かっている人ならば、電話をかけ直せばいいし、「なんか怪しそう。」という場合は、そのまま放っておくことも出来る。

 電話自体はならないのだから、罪悪感もない。

 もちろん、普通に電話につながるようにも変更可能である。

 また、この050あんしんナンバーには、さらに上級コースがあって、050あんしんセットというのがある。これは、

 

 

図のように、番号非通知でかけてきた相手は、全く受け付けなく出来るサービスだ。また、あの人からの電話は受けたくないという番号を登録して、受け付けなくさせることも出来る。

 なんだか、良いことばっかり書いたので、お金がもの凄くかかるのじゃないか、と、心配になった人もいるのではないだろうか。大丈夫。

 050あんしんナンバーは、一月たったの210円。050あんしんセットにしても、一月472円50銭である。

 500円玉1枚を一月に投資するだけで、自宅の電話番号を書く時の不安感とおさらばできるのだ。

 実は、050あんしんナンバーよりも、050あんしんセットの方が普及していて、050あんしんナンバーのサービスに入っている人の77.8%が、050あんしんセットにしているそうだ。

 なぜかというと、番号非通知拒否のサービスだけは単独では315円するのだ。だから、セットにすると、本当は210円+315円で、525円のところを52円50銭安くなって472円50銭になっているお得なセットだからなのである。

 050あんしんナンバーや050あんしんセットにすると良いことが、実はもう一つある。高校や大学の同窓会名簿というのは、大抵の人が、何度も引っ越すので、電話番号は、メチャクチャなことが多い。だが、初めから、050で始まる番号を書いておけば、引っ越して、自宅の電話番号が変わっても、050からの連絡先の変更をOCNに伝えるだけで良いのだ。

 これは非常に便利である。

 私は、もう一つ効果的な利用法を思い付いた。電話代の節約と時間の浪費の解消である。どうしても、人間歳をとってくると、電話をした時に長話になる。本当はやらなければいけないことがあるのに、ちょっと電話に出たために、1時間話してしまった。などということもある。

 こういう時、着信がメールで来ると、「今、あの人と電話をすると長くなりそうだ。」と、判断でき、時間に余裕のある時にかけ直すことが出来る。そして、心してかけるので、余り長くならずに済ませられたりするのではないか?

 詳しいことは、050あんしんナンバーをクリックすれば分かるので、それに従って、申し込んで欲しい。

 携帯が普及しただけでもびっくりだったのに、今度は、どこに引っ越しても自宅の電話番号まで、変更通知を出さなくて良くなるとは、人間色々なことを考え出すものだなあ。

 感心しながら、今日はこれで終わることにする。

 現在2007年10月24日22時14分です。おしまい。